MENU

ソウル麻浦のカルメギ通りで「カルメギサル」を頂きました!

  • URLをコピーしました!
よっちゃん

こんにちは、よっちゃんです。

今回は韓国グルメレビューです。韓国料理としては豚バラの焼肉である「サムギョプサル」が有名ですが、今回は「カルメギサル」のお店に行ってみましたので、カルメギサル屋さんのご紹介です。

サムギョプサルとは違った美味しさで、ぜひ韓国にお越しになる機会がありましたらお試しください。

目次

カルメギサルとは?

韓国料理といえば、豚バラ肉の焼肉の「サムギョプサル」が有名ですが、「カルメギサル」という豚の焼肉料理もあります。

カルメギサルは豚の横隔膜の周辺の部位のことで、サムギョプサルは脂が多くジューシーなのに対して、カルメギサルは脂身が少なく歯応えがあります。

サムギョプサルももちろん大好きなのですが、年齢が上がってきたこともあって、脂身が少ないカルメギサルの方が最近は好きですね。

ソウル・麻浦(マポ)のカルメギ通りにある「マポカルメギ」へ

ソウルのマポ駅近くに、カルメギ通りと呼ばれるカルメギサル屋が集まる通りがあります。

そのカルメギ通りにある「마포칼메기(マポカルメギ)」というお店に行きました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代で転職を2回、30代中盤、JTCの海外営業。現在、韓国駐在中。
妻、娘の3人家族。総資産約2,500万円。趣味はクライミングとサウナ。
2015年から個別株+2021年からインデックス投資。サラリーマンを楽しみながらFI目指します。主に投資や趣味、海外駐在関連の情報を発信をしていきます。

目次